最新株式ニュース
2017年2月7日 フィスコ

メディシノバ---MN-166のフェーズ1b臨床治験において、新たな知見を発表

<%%%4875%%%>  メディシノバ  685  +10
メディシノバ<%%%4875%%%>は7日、米国で開催された第50回冬季脳研究学会において、既に
完了済のMN-166(イブジラスト)のメタンフェタミン(覚醒剤)依存症適応の
フェーズ 1b 臨床治験から新たに得られた解析結果が発表されたと開示した。
新たな解析により、メタンフェタミン依存患者における、イブジラストの神経保護
作用ならびに抗炎症作用が示された。特に今回の結果は、実際の臨床治験被験者か
らの血液サンプルのバイオマーカー解析によって、イブジラストの神経保護作用、
抗炎症作用 を示した初めてのケースとなっている。