最新株式ニュース
2017年2月14日 フィスコ

ニコン---急反落、市場減速やグループの構造改革の関連費用の増加が重し

<7731>  ニコン  1642  -241
急反落。17年3月期の通期営業利益見通しを490億円から440億円に引き下げた。映像事業の
デジタルカメラ関連製品及びインストルメンツ事業の産業機器における市場減速が背景の1
つ。また、同社が進めているグループの構造改革費用が480億円から530億円に増加する見
通しで、最終損益も60億円の赤字から90億円の赤字に。コンセンサスでは17年3月期営業利
益は500億円強と見込まれており、下方修正がネガティブサプライズに。