最新株式ニュース
2017年2月15日 フィスコ

レカム---1Q売上高17.2%増、各セグメントが堅調に推移

<3323>  レカム  69  0
レカム<3323>は2月13日、2017年9月期連結業績第1四半期(16年10月-16年12月)決算を
発表。売上高が前年同期比17.2%増の11.77億円、営業利益が0.17億円(前年同期0.32億
円の損失)、経常利益が0.14億円(同0.32億円の損失)、四半期純利益が0.03億円(同
0.17億円の損失)だった。
情報通信事業は、加盟店チャネル及び代理店チャネルにおいて、情報の一元管理と各チ
ャネルのノウハウの水平展開を実施することで、両チャネルのシナジーを図ることで売
上が伸長した。また、関連会社レカムエナジーパートナーが堅調に推移し、事業全体の
売上高は前年同期比9.2%増の10.24億円となった。BPO事業では、レカムBPOにおいて新
規顧客の獲得と、既存顧客からの追加受注のため品質の向上とサービスラインナップの
拡充を図り、売上高は同54.5%増の0.79億円となった。海外法人事業は、レカムビジネ
スソリューション(大連)有限公司の上海支店の販売が順調に拡大してきており、ま
た、16年12月に広東省広州市へ支店を開設し積極的に販売を展開して、売上高は同371.
8%増の0.73億円となった。

17年9月通期については、売上高が前期比27.8%増の56.50億円、営業利益が同141.5%増
の3.00億円、経常利益が同206.9%増の3.00億円、当期純利益が同250.5%増の1.90億円と
する期初計画を据え置いている。尚、配当に関しては一株あたり期末1円配当となる予
想。