最新株式ニュース
2017年2月16日 フィスコ

ソフトバンクG---買い優勢、引き続き米投資ファンドの買収で関心

<9984>  ソフトバンクG  8701  +31
買い優勢。米投資ファンドのフォートレス・インベストメント・グループを総額33億ドル
(約3770億円)で買収すると前日に発表しており、引き続き関心が向かっている。ソフト
バンクの負担額は数百億円程度の見通し。サウジアラビアと共同発足させるファンドと合
わせれば運用額は20兆円規模となることから、買収によるノウハウ取り込みへの期待感は
高いようだ。