最新株式ニュース
2017年3月2日 フィスコ

ニトリHDの業績観測報道伝わる、安定成長評価も市場予想並みの水準か

ニトリHD<%%%9843%%%>の17.2期営業利益は前期比16%増の850億円前後になったもようとの
観測報道が伝わっている。従来予想の790億円を上回り過去最高になったとみられる
ほか、30期連続での増益決算となる。都心の新店の出足が好調なほか、調達先や物
流経路の見直しなどコスト削減も寄与したもよう。また、18.2期の仕入れ予定分の
為替予約を済ませていることから、平均為替レートは103円台になる見通し。18.2期
も増収増益の可能性が高いとされている。ただ、観測報道の数値は市場コンセンサ
ス並みであり、業績の上振れは想定線と見られる。18.2期の市場予想も1000億円超
の水準にあり、新年度の増収増益見通しも織り込み済みだろう。安定した業績成長
に対する評価は高めたいところだが、本日の株価反応は限定的にとどまりそうだ。
【プラス評価】
<%%%2593%%%>伊藤園          四半  |            

【マイナス評価】
<%%%6659%%%>メディアGL      修正  |  <%%%6838%%%>多摩川HD  修正
<%%%4316%%%>ビーマップ      修正  |            

【中立】
<%%%4109%%%>ステラケミファ  修正  |  <%%%6309%%%>巴工業    四半
<%%%3521%%%>エコナックHD    修正  |  <%%%9843%%%>ニトリHD  観測


「通期」通期、「中期」中間期、「四半」四半期
「修正」上方・下方修正、「観測」観測報道