最新株式ニュース
2017年3月6日 フィスコ

ソルクシーズ---戦略分野であるクラウド文書管理サービスをバージョンアップ

<4284>  ソルクシーズ  577  +7
ソルクシーズ<4284>は6日、クラウド文書管理サービス「Cloud Shared Office ECM」
を、より便利で快適に使用できるようバージョンアップし、同日より販売を開始したと
発表。
「Cloud Shared Office ECM」のサービス名称を「Fleekdrive(フリークドライ
ブ)」、「Cloud Shared Office WebReport」を「Fleekform(フリークフォーム)」に
それぞれ変更する。

今回のバージョンアップでは、ユーザーインターフェースを刷新し、クラウド上の同じ
Officeファイルをブラウザ上で同時に編集することが可能になる。また、ファイルの共
同編集を行いながら、リアルタイムにチャットでコミュニケーションを取ることもでき
る。さらに、ファイルに対する「いいね!」や「レーティング」も可能となり、ダッシ
ュボードで評価の高いファイルをすぐに見つけることができる。

当社のクラウドサービス「Fleekdrive」、「Fleekform」は、グループ経営戦略の一つ
であるストック型ビジネスであり、今回のバージョンアップにより利用企業の一層の増
加を見込んでいる。