最新株式ニュース
2017年3月8日 フィスコ

神戸物産---16/10期は過去最高業績を連続更新、主力の業務スーパー事業が堅調に推移

<%%%3038%%%>  神戸物産  3955  0
神戸物産<%%%3038%%%>は農畜産物の生産から製造加工、小売販売に至るまで製販一体の六次産
業企業として国内トップ企業である。2016年10月期の連結業績は、売上高が前期比4.7%
増の239,266百万円、営業利益が同74.0%増の11,833百万円、経常利益が同3.0%増の8,72
9百万円と過去最高業績を連続更新した。主力の業務スーパー事業が既存店売上高で前
期比2.9%増と堅調に推移したほか、新規出店効果もあって順調に拡大したことが主因
だ。また、プライベートブランド商品(以下、PB商品)のヒット等により生産子会社の
収益が大きく改善したことや、円高による輸入商品の仕入れコスト減も増益に寄与し
た。2017年10月期の業績は売上高で前期比5.5%増の252,400百万円、営業利益で同1.4%
増の12,000百万円、経常利益で同32.9%増の11,600百万円を見込む。