最新株式ニュース
2017年7月5日 フィスコ

前田建---大幅反発、コンセッション市場拡大局面で注目との評価も

<1824>  前田建  1267  +58
大幅反発。みずほ証券では投資判断「買い」を継続で、目標株価を1160円から1700円に引き上げている。建設業界においては2020年以降の戦略に視点が移りつつある中、同社は既に獲得した実績を通じて、コンセッション市場の拡大局面で先行者メリットを享受する可能性が高いと考えているもよう。また、今期営業利益は会社計画270億円に対して330億円まで上方修正しているもよう。