クレジットカードおすすめ最新ニュース[2018年]
2017年8月11日 ポイ探ニュース(菊地崇仁)

「ダイナースクラブカード」のショッピング保険で、
iPhone7の修理代が実質的に約40%オフになった!
さらに「イオンカード」なら修理代が完全無料に!

「ダイナースクラブカード」のショッピング保険

 先日、買ったばかりのiPhone 7を落としてしまい、画面にヒビが入ってしまった。
(※関連記事はこちら!⇒iPhoneなどのスマホの修理代を安くする裏ワザ!クレジットカードのショッピング保険を使えば、たったの1万円で新品のスマホに交換できる場合も!

 しかし、筆者は「ダイナースクラブカード」でiPhone7を購入しており、クレジットカードに付帯するショッピング保険の申請を行なったことで、修理代の一部が返金されることになった。
(※関連記事はこちら!⇒クレジットカードに付帯する「ショッピング保険」の使い方を徹底解説!「ダイナースクラブカード」で購入したiPhone7の修理代を実際に請求してみた!

ダイナースクラブカード
還元率 0.4~1.5%
(※1.5%は「ダイナース グローバルマイレージ」加入時、1ポイント=1マイル=1.5円換算)
「ダイナースクラブカード」のカードフェイス
発行元 三井住友トラストクラブ
国際ブランド Diners
年会費(税抜) 2万2000円(「ダイナース グローバルマイレージ」加入時は別途年会費6000円)
家族カード(税抜) あり(年会費5000円)
ポイント付与対象の
電子マネー
ICOCA
おすすめポイント 「ダイナースクラブカード」でもっとも得なのは、コスパ抜群の「銀座ダイナースクラブカード」! 高還元+サービス充実で、年会費2万円超の価値あり
「ダイナースクラブカード」の公式サイトはこちら

ショッピング保険が受理されるためには、
クレジットカードで商品を購入したという証明が必要

ダイナースクラブカード」に付帯するショッピング保険の申請を行なったが、そもそも、「ソフトバンク オンラインショップ」でiPhone7を購入した際の明細が上がってきていなかった。店舗でクレジットカード決済した際の控えはあったが、「ダイナースクラブカード」でiPhone7を購入したという証明が必要だ。そのため、ショッピング保険の申請が受理されないという状態が続いた。

 iPhone7の購入から1カ月ほど経ったところで、明細に「ソフトバンク オンラインショップ」が反映された。

「ダイナースクラブカード」の明細iPhone7の購入から1カ月後に、「ダイナースクラブカード」の明細に「ソフトバンク オンラインショップ」が反映された。
拡大画像表示

 明細に「ソフトバンク オンラインショップ」が反映されたことで、ようやく「ダイナースクラブカード」で購入したことが確認できたため、ショッピング保険の手続きが進んだ。

たったの4日で、ショッピング保険の補償分が入金された!

ダイナースクラブカード」のショッピング保険を提供している東京海上日動火災保険から「入金を行なった」という内容のハガキが到着した。今回は、修理代金の1万5984円(税込)から自己負担額の1万円が引かれて、5984円が入金されることになった。

 実際に、筆者が振込先に指定した「スルガ銀行ANA支店」の口座を確認すると、5984円が入金されていた。処理手続きが行われてから4日で入金されたので、非常にスムーズと言える。
(※関連記事はこちら!⇒「住信SBIネット銀行」vs「スルガ銀行ANA支店」ATM出金手数料や振込手数料、ポイントプログラムを比較して、本当にお得な銀行はどちらか徹底検証!

東京海上日動火災保険から、5984円が入金されたショッピング保険の提供先である東京海上日動火災保険から、5984円が入金された。
拡大画像表示

 今回、iPhone 7を落としたことをきっかけに、クレジットカードのショッピング保険について調べたが、それぞれのクレジットカードによって、意外と補償内容に違いがあることがわかった。iPhoneも補償の対象になっているクレジットカードについては、下記の記事と表組のそれぞれを参考にして欲しい。
(※関連記事はこちら!⇒iPhoneは「イオンカード」で買うのがおすすめ!イオンカードの充実したショッピング保険を使えば、iPhoneの修理代や本体交換代などが、すべて無料に!

■iPhoneなどのスマートフォンを購入するのにおすすめのクレジットカードはコレ!
年会費(税抜) 保証の対象期間
(購入日から)
補償上限額 自己負担額 修理保証 全損保証 カード券面
イオンカードセレクト
無料 180日 50万円 0円
「イオンカードセレクト」のカードフェイス
【関連記事】イオンで一番得するのは「イオンカードセレクト」!意外と知らない「イオンのポイント2重取り」と「イオン銀行」+「WAON」を使った節約術を公開!
「イオンカードセレクト」の公式サイトはこちら
◆「イオンゴールドカード」は招待制! まずは「イオンカードセレクト」に申し込もう!
イオンゴールドカード
無料 180日 300万円 0円
「イオンゴールドカード」のカードフェイス
【関連記事】[クレジットカード・オブ・ザ・イヤー2017]2人の専門家が最優秀クレジットカードを決定!2017年版、クレジットカードのおすすめはコレだ!【ゴールドカード部門】
「イオンカードセレクト」の公式サイトはこちら
ダイナースクラブカード
2万2000円 90日 500万円 1万円
「ダイナースクラブカード」のカードフェイス
【関連記事】「ダイナースクラブカード」でもっとも得なのは、コスパ抜群の「銀座ダイナースクラブカード」! 高還元+サービス充実で、年会費2万円超の価値あり
「ダイナースクラブカード」の公式サイトはこちら
アメリカン・エキスプレス・カード
1万2000円 90日 500万円 1万円
「アメリカン・エキスプレス・カード」のカードフェイス
【関連記事】アメリカン・エキスプレス・カードの本当の魅力は?高いマイル還元率や24時間のサポート体制など、ゴールドカード以上の充実したサービスの全貌に迫る
「アメリカン・エキスプレス・カード」の公式サイトはこちら
dカード ※ドコモユーザーのみ
初年度無料、
2年目以降1250円
(前年度1回以上の
利用で無料
1年間 1万円 0円 ×
「dカード」のカードフェイス
【関連記事】「dカード」はドコモユーザー以外にもおすすめの「高還元+実質年会費無料」クレジットカード!ドコモユーザーなら「dカード GOLD」を使い倒せ!
「dカード」の公式サイトはこちら
dカード GOLD ※ドコモユーザーのみ
1万円 3年間 10万円 0円 ×
「dカード GOLD」のカードフェイス
【関連記事】「dカード」は「dポイント」を貯める最強カード!ドコモ利用者以外は年会費実質無料の「dカード」、ドコモ利用者は「dカード GOLD」がおすすめ!
「dカード GOLD」の公式サイトはこちら

 以上、今回は、「ダイナースクラブカード」のショッピング保険の申請が受理され、iPhone7の修理代が振り込まれたことをお伝えした。