最新株式ニュース
2017年11月29日 フィスコ

OKウェイヴ---Wowoo Pte.とのIOC実施に向けた検討を開始

<3808>  OKウェイヴ  569  +18
オウケイウェイヴ<3808>は28日、海外子会社OKfinc LTD.を通じて出資しているシンガポールのWowoo Pte.とICOソリューション「Wowoo」を用いたICO実施に向けての検討を開始したと発表。
オウケイウェイヴは、「OKWAVE」を2000年1月に公開したQ&Aサイトの先駆者。2017年11月には国内で初めてQ&Aサイトの回答者に一対一で直接質問ができる課金型の非公開Q&Aサービスを提供開始し、Q&Aサイトの更なる可能性と価値の拡大を図っている。更に同社では、Q&Aサイトの利便性を高めるため、有料で専門家回答者に質問を行うことができるブロックチェーン・エクスパート・ネットワークを構築する新サービスの開発を企図している。このサービスは、ユーザーが回答に対しトークンを支払うことで、質問と回答の価値を評価でき、ブロックチェーンによる認証とAIによる質問と回答の知識マッチングを特徴としている。今回、この開発や同サービスの利用促進のための資金の調達方法の一つとして、電子トークン販売による資金調達方法であるICO(Initial Coin Offering)の実施を検討してきた結果、Wowoo Pte.とのICO実施の検討を開始するに至った。今後両社は、販売するトークンの仕様や実施時期など具体的な検討を開始していく。