最新株式ニュース
2018年1月18日 フィスコ

東海カーボ---続落、黒鉛電極事業の改善は織り込んだとして国内証券が格下げ

<%%%5301%%%>  東海カーボ  1642  -64
続落。大和証券が投資判断を「2」から「3」に格下げしていることが嫌気されている。目標株価は1680円としているもよう。黒鉛電極事業の改善は株価に織り込まれたとし、ここからは急騰した製品価格の下落がリスク要因として高まると想定しているようだ。18.12期営業利益は500憶円まで上方修正しているが、19.12期は減益となる460億円を予想。