最新株式ニュース
2018年3月5日 フィスコ

アインHD---大幅続伸、第3四半期決算好調で業績上振れ余地が広がる

<%%%9627%%%>  アインHD  7630  +460
大幅続伸。先週末に第3四半期の決算を発表、累計営業利益は前年同期比49%増の143億円となり、11-1月期では同31%増の59億円であった。4月には薬価及び調剤報酬引き下げの影響が出てくるが、それを考慮しても通期予想には上振れ余地が高まったとの見方に。調剤は低採算店舗の閉店などの効果が顕在化、物販は旗艦店舗の新宿東口店の黒字化に加えて新店が好調であったもよう。