最新株式ニュース
2018年3月19日 フィスコ

三機サービス---大幅続落、公募増資など実施で希薄化や需給悪化懸念

<%%%6044%%%>  三機サービス  1876  -293
大幅続落。先週末、20万株の公募増資、67万株の売出、13万株のオーバーアロットメントによる売出を行うと発表している。株式価値の希薄化、需給関係の悪化などをマイナス視する動きが強まっている。公募価格は26-29日までの間に決定する。公募増資による調達資金は、大半を設備投資資金に充て、残りは運転資金に充当するようだ。