最新株式ニュース
2018年3月28日 フィスコ

アクセルM---昨年8月以来の2000円を回復、KLabと資本業務提携

<3624>  アクセルM  1999  +291
大幅反発。3月半ばに仮想通貨およびブロックチェーン技術を活用したオンラインエンターテイメント事業を開始するとの発表を受けて急伸、その後は高値圏でのもち合いが続いていた。本日はこのもち合いを上放れる格好となり、昨年8月以来の2000円を回復している。なお、28日付の取締役会において、KLab<3656>との間で、資本業務提携を行うこと及びKLabに対する第三者割当による新株式の発行を決議。