最新株式ニュース
2012年4月17日 フィスコ

伊藤忠商事は見直しの動きで反発、総合商社各社に多くのポジティブレポート

伊藤忠商事<8001>は反発。本日17日は同社をはじめ、総合商社各社に対するポジティ
ブなレポートが多く散見され、見直しの動きにつながっている。ドイツ証券では目標
株価を1000円から1200円に引き上げているほか、JPモルガン(JPM)でも目標株価を
1000円に引き上げ。

さらに、SMBC日興証券では、総合商社各社は例年と異なる強めのガイダンスが今期は
期待できるとしているほか、UBSでも、同社などは資源に頼らない成長が期待できる
としているもよう。