最新株式ニュース
2012年4月18日 フィスコ

17日のNY市場は上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;13115.54;+194.13
Nasdaq;3042.82;+54.42
CME225;9600;+150(大証比)

[NY市場データ]

 17日のNY市場は上昇。ダウ平均は194.13ドル高の13115.54、ナスダックは54.42ポ
イント高の3042.82で取引を終了した。懸念されていたスペインの証券入札が無事に
通過したほか、主要企業の決算や経済指標が市場予想を上回ったことで終日堅調推移
となった。国際通貨基金(IMF)が世界経済の成長見通しを上方修正したことや、こ
の見通しを受けた需要増加観測に商品相場が上昇したことも投資家心理の改善に繋が
った。セクター別でも全面高となり、テクノロジー・ハード・機器、食品・生活必需
品小売やエネルギーの上昇が目立った。シカゴ日経225先物清算値は、大証比150円高
の9600円。ADRの日本株はトヨタ<7203>、キヤノン<7751>、三井住友<8316>、三菱商
<8058>、コマツ<6301>など、対東証比較(1ドル80.87円換算)で全般堅調。