最新株式ニュース
2012年4月23日 フィスコ

強弱材料 4/23

[強弱材料]
強気材料
・IMF、4300億ドル規模の財源強化を発表
・シカゴ225先物清算値9600円、大証比40円高
・NYダウ反発、主要企業の好決算が支援材料
・欧州株式市場、堅調な独英の経済指標を好感
・ユーロ/円、円高一服(107円77-81銭)
・電子部品受注、1-3月期は5四半期ぶり増加で底打ちの兆し
・キヤノン<7751>、今期営業利益は前期比2割増の4600億円に達する公算
・経産省、太陽光買い取りを税込み42円で調整
・NY金続伸、対ユーロでのドル安を受け
・LMEニッケル、反発
・バルチック海運指数、大幅続伸
・東証REIT指数、反発

弱気材料
・欧州債務問題に対する根強い警戒感
・米半導体SOX指数、続落
・内閣支持、野田内閣発足以降で初めて3割切る
・安川電<6506>、今期営業利益見通しは前期比8%増の160億円とコンセンサスを下回

・三井化<4183>、岩国工場の爆発損失は数十億円も
・DRAMスポット、下落

留意事項
・政府、メコン地域にインフラ投資6000億円
・仏ダノン、ヤクルト<2267>株買い増し交渉
・中国での「iPad」商標権、和解交渉を開始
・富士重<7270>、認可遅れで中国生産を延期
・楽天<4755>、中国の通販サイト閉鎖へ
・11年度電力需要、前年度比5.1%減で落ち込み最大
・3月コンビニ売上高、前年同月比0.4%増
・日銀、2年超の国債購入も
・ホンダ<7267>、中国企業にハイブリッド技術を供与
・政府、ミャンマー円借款を25年ぶりに再開
・エルピーダ支援、3陣営1000億円超の資金支援を提示
・厚労省、抗がん剤の保険適用拡大
・仏大統領選、オランド氏首位で決戦投票へ
・オランダ、財政協議決裂で総選挙の可能性
・パナソニック<6752>、有機ELに200億円超投資
・ドル/円(81円63-65銭)
・NY原油先物、反発(1バレル=103.05ドル)
・NY債券市場、続伸(10年債利回り0.002%低下)
・長期金利、低下(10年債利回り0.930%)
・3月民生用電子機器国内出荷
・3月全国スーパー売上高
・豪1-3月生産者物価指数
・独4月製造業購買担当者指数(PMI)
・独4月サービス業購買担当者指数(PMI)
・ユーロ圏4月製造業購買担当者指数(PMI)
・ユーロ圏4月サービス業購買担当者指数(PMI)
・EU外相理事会
・米決算、ゼロックスやテキサス・インスツルメンツなど