最新株式ニュース
2012年4月23日 フィスコ

ツガミ---次第に煮詰まり感が意識されやすい

<6101>  ツガミ  -  -
調整一巡後の保ち合いが続いているが、25日線に上値を抑えられる一方で、ボリンジ
ャーバンドの-1σが下値支持線として機能している。バンドは緩やかに収れんしてき
ており、次第に煮詰まり感が意識されやすい。また、一目均衡表では基準線、転換線
に上値を抑えられているが、これをクリアしてくるようだと年初来高値水準を意識し
たトレンド形成へ。