最新株式ニュース
2012年4月23日 フィスコ

関西電力---下げ目立つ、メリルリンチでは投資判断2段階格下げ

<9503>  関西電力  1208  -51
下げ目立つ。メリルリンチでは投資判断を「買い」から「アンダーパフォーム」に2
段階格下げ、目標株価は1500円から1180円に引き下げへ。原子炉の再起動が順調に進
むとの従来の見方を変更、つれて、業績悪化は想定以上に深刻化、減配リスクも高ま
るとの見方にしている。また、SMBC日興でも、電力料金の値上げは減配の実施につな
がるとして、原発再稼動反対の世論の高まりは、電力セクターにネガティブと。