最新株式ニュース
2012年5月10日 フィスコ

サイバエージ---強い動き、「コンプガチャ」規制の影響は限定的との見方

<4751>  サイバエージ  214500  +8400
強い動き。ソーシャルゲーム各社が「コンプガチャ」の停止を発表しアク抜け感が意
識されるなかで、同社についても過度な警戒感が後退している。いちよしでは、同社
の場合は規制対象となるのはSAP事業に限られ、Ameba事業などへの影響はほ
とんど無く、今後の業績への影響については、グリー<3632>やDeNA<2432>と比べ
て限定的とコメント。また、シティでは、1-3月期におけるSAP事業の売上高は61
億円で、カードバトルゲーム売上は40-45億円、そのうちガチャ関連売上は9割と推
察。同事業の営業利益率が30%であることを考慮すると、今期下期の減益影響は20-25
億円と試算している。