最新株式ニュース
2012年5月14日 フィスコ

7&iHD---冷蔵の和洋菓子の生産体制を増強

<3382>  7&iHD  2379  +14
セブンイレブンは、冷蔵の和洋菓子の生産体制を増強し、2012年度の売上高を約600
億円と前年度より5割伸ばすと報じられている。取引先メーカーが計80億円を投じ、
既存設備の改良のほか、茨城、広島の両県と北海道に専用工場を新設すると。また、
中長期的には1000億円の販売規模を目指す。株価は足元でやや調整をみせているが、
上昇する一目均衡表の雲上限がサポートとして意識されそうである。