最新株式ニュース
2018年12月12日 フィスコ

エイチ・アイエス、18年10月期営業益180億円、計画上振れで着地

エイチ・アイエス<%%%9603%%%>は11日、2018年10月期決算を発表。売上高は前期比20.2%増の7285.54億円、営業利益が同13.3%増の180.24億円だった。売上高、利益ともに従来計画を上回っての着地となっている。旅行事業・ハウステンボスグループに続く第3の柱として強化を図っているホテル事業が業績に大きく貢献している。19年10月期は売上高が前期比7.9%増の7860億円、営業利益は同11.0%増の200億円を見込んでいる。
【プラス評価】
<%%%3399%%%>山岡家     四半 | <%%%9603%%%>エイチ・アイエス 通期
<%%%3974%%%>TBCSCAT     通期 | <%%%9692%%%>シーイーシー    四半
<%%%8929%%%>青山財産    修正 |             

【マイナス評価】
<%%%9425%%%>日本テレホン 修正 |             

【中立】
<%%%3539%%%>JPNミート   四半 | <%%%2438%%%>アスカネット    中期
<%%%6696%%%>トランザス   四半 | <%%%9636%%%>きんえい       四半
<%%%3955%%%>イムラ封筒   四半 | <%%%9757%%%>船総研HD       修正
<%%%8142%%%>トーホー    四半 |             


「通期」通期、「中期」中間期、「四半」四半期
「修正」上方・下方修正、「観測」観測報道