最新株式ニュース
2018年12月12日 フィスコ

味の素---大幅続伸、経営転換を評価で米系証券では投資判断を格上げ

<%%%2802%%%>  味の素  2000  +80.5
大幅続伸。JPモルガン証券では投資判断を「ニュートラル」から「オーバーウェイト」に格上げ、目標株価も1900円から2200円に引き上げている。モニタリングと執行力が問われるステージに入ろうとしているなか、アセットライト経営への転換は成長の持続性を担保するに避けられない改革でポジティブと評価しているもよう。ESGからGESへの潮流変化にも期待としている。