最新株式ニュース
2018年12月19日 フィスコ

コムチュア---急落、新株予約権発行で潜在的な希薄化を嫌気

<%%%3844%%%>  コムチュア  2827  -388
急落で一時下落率トップ。第三者割当による行使価額修正条項付新株予約権の発行を発表している。潜在株式数は130万株で発行済株式数の8.06%に当たる。潜在的な希薄化を嫌気する動きが優勢に。調達資金はM&A関連費用や人材関連費用に充当するもよう。また、通期収益見通しを上方修正しているが、上半期までの状況からは想定線として、好材料視する動きは限定的となっている。