最新株式ニュース
2019年1月8日 フィスコ

レオン自機---急反落で一時下落率トップ、短期業績の逆風を考慮で米系証券が格下げ

<6272>  レオン自機  1310  -78
急反落で一時下落率トップ。ゴールドマン・サックス証券では投資判断を「買い」から「中立」に格下げ、目標株価も2500円から1500円に引き下げている。長期的に成長を牽引する材料がある点は評価も、短期業績の逆風について抗うだけの材料が十分でない時期に差し掛かっているとの判断。高い収益性を誇るアジアを中心とした海外事業において、マクロ景況感の停滞が引き合いの変化として顕在化するリスクなどを考慮しているもよう。