最新株式ニュース
2019年1月17日 フィスコ

任天堂---4日続伸、海外市場が落ち着くなか決算前物色

<%%%7974%%%>  任天堂  33080  +1140
4日続伸。前日の英議会におけるメイ首相の不信任決議案否決で、海外市場がひとまず落ち着きをみせるなか、今上半期売上高における海外比率が77%となる同社は、欧州関連としての側面も持っており、決算発表前の物色が意識されているようだ。足元の株価は、5日線による25日線とのゴールデンクロス示現も確認されており、75日線水準までの戻りも意識されてこよう。