最新株式ニュース
2019年2月1日 フィスコ

2月1日の仮想通貨市場【フィスコ・ビットコインニュース】

1日のビットコイン(BTC)は、36.7~37.2万円で推移している。前日の午後5時頃に37.5万円から36.9万円まで下落したあとは37万円を挟んだもみ合いが続いた。朝方にかけて下落分の半値戻しに相当する37.2万円まで上昇したものの、再度売りが優勢になると午後は37万円を若干下回る水準での推移が続いている。
足元では、CBOE(シカゴ・オプション取引所)が1月に取り下げたビットコインETFの再申請を行ったことを明らかにしている。ただ、申請取り下げの理由となった政府機関閉鎖について、再開が15日までの期間限定で不透明感が残ることもあり、ETF実現への期待感が再燃する展開には繋がらなかった。36万円半ばを底に、下値を固める展開が続いている。週末にかけてこの水準を維持できるかが目先の焦点となりそうだ。