株式レポート
2012年6月1日 マネックス証券

連続での最高益更新が期待される銘柄は - 金山敏之「投資のヒント」

4月下旬からスタートした3月期決算企業の本決算も5月中旬に終了しました。その決算を振り返ってみると、マーケットのコンセンサスを下回る弱気の業績予想が目立ちましたが、昨年の震災やタイの洪水の影響がなくなることなどもあって経常利益は前期比で2割を超す大幅増益となる見込みです。こうしたなか今期の経常利益が過去最高を更新する見通しの銘柄も少なからずみられます。

そこで今回は東証1部上場の3月期決算銘柄(金融を除く)のなかから前期に続いて連続で最高益更新が見込まれる主な企業をリストアップしてみました。なかには今期で24期連続での最高益更新が期待されるヤオコー(8279)を筆頭に、サンドラック(9989)の23期連続、エムスリー(2413)の12期連続、スタートトゥデイ(3092)の11期連続と10年以上の長期間に渡って最高益更新を続ける銘柄も含まれます。