最新株式ニュース
2019年2月27日 フィスコ

電算システム---払込票を利用した楽天銀行のスマホアプリ決済サービスを提供開始

<%%%3630%%%>  電算システム  2758  +222
電算システム<%%%3630%%%>は26日、同社コンビニ収納代行サービスを利用している一般企業及び公共団体に対し、楽天銀行がアプリで提供する「アプリで払込票支払」の取り扱いを開始したことを発表した。払込票を利用したスマホアプリ決済サービスの提供は、「PayB」、「LINE Pay 請求書支払い」に続き3つ目となる。同アプリを用い、楽天銀行口座からリアルタイムに引き落としすることで商品・サービスの代金や公金の支払いが完了する決済サービスで、従来の運用フローを変えることなく導入することができる。同社によると、楽天銀行アプリは400万件以上ダウンロードされており、ポイント付与などの差別化により同サービスの利用が拡大していくものと予想している。また、同社は引き続き、払込票を利用した決済方法のさらなる拡充を目指すとしている。