最新株式ニュース
2019年3月4日 フィスコ

トヨタ自---続落、米国販売伸び悩みやTAG交渉控えて警戒感

<7203>  トヨタ自  6636  -52
続落。2月の米国自動車販売台数は前年同月比5.2%減となり、市場予想の2.5%減も下回った。コンパクトSUVの「RAV4」の需要が伸び悩んだもよう。日産自動車<7201>やホンダ<7267>なども市場予想を下回り前年割れとなっている。米自動車販売の苦戦に加えて、今月にも開始されるとみられる日米のTAG交渉においては、自動車などの物品関税下げなどが議論される見通しであり、警戒感が強まる状況となっている。