最新株式ニュース
2012年6月6日 フィスコ

東建物---売られ過ぎセクターに買戻しの動き

<8804>  東建物  260  +11
続伸で上値抵抗線として意識されていた25日線を上放れてきている。株価は調整トレ
ンドが継続しているが、不動産セクターは全体相場の下落基調が強まる5月以前から
下げており、売られ過ぎ感がある。また、PBRは0.58倍台と割安感が意識されるほ
か、昨年末の安値圏での期日が続くことにより、売り方の買戻しとなる需給面が下支
えとなることが期待される。また、ボリンジャーバンドではバンドが収れんしてきて
おり、煮詰まり感も意識されてくる。