最新株式ニュース
2012年6月7日 フィスコ

6日のNY市場は大幅に上昇

[NYDow・NasDaq・CME(表)]
NYDOW;12414.79;+286.84
Nasdaq;2844.72;+66.61
CME225;8665;+135(大証比)

[NY市場データ]

 6日のNY市場は大幅に上昇。ダウ平均は286.84ドル高の12414.79、ナスダックは
66.61ポイント高の2844.72で取引を終了した。欧州中央銀行(ECB)が政策金利を1%に
据え置いたものの「行動する準備は整っている」と表明したほか、欧州全体で域内の
銀行救済や預金保護の仕組み導入が検討されているとの報道が好感され、朝方から上
昇して始まった。午後になって地区連銀経済報告(通称ベージュブック)で、各地域で
経済活動が緩やかに拡大しているとの見解が示されると、引けにかけて上げ幅を拡大
する展開となった。セクター別では、各種金融や自動車・自動車部品、エネルギーな
どを中心に全面高。シカゴ日経225先物清算値は、大証比135円高の8665円。ADRの日
本株はトヨタ<7203>、キヤノン<7751>、三井住友<8316>、コマツ<6301>、ブリヂスト
ン<5108>、京セラ<6971>など、対東証比較(1ドル79.23円換算)で全般堅調。