最新株式ニュース
2019年4月22日 フィスコ

カナミックN---有料老人ホーム用シフトルート管理システムを共同開発、販売開始

<%%%3939%%%>  カナミックN  1887  +18
カナミックネットワーク<%%%3939%%%>は19日、HITOWAケアサービスと共同開発した有料老人ホーム用シフトルート管理システム「カナ HITO ルート(仮称)」の販売を開始することを発表。
HITOWAケアサービスは、住宅型施設、介護付有料老人ホーム、デイサービス・ショートステイで合計130 棟以上の介護施設を運営し、190 以上の介護事業所を運営している国内有数の大手介護事業者。

「カナ HITO ルート(仮称)」は、訪問介護事業所側に勤務シフト機能を設け、入居者のニーズを最大限活かしつつルート表を自動作成し、効率的にヘルパーをアサインすることが可能。また、訪問介護事業所でヘルパーがタブレットを使用してサービス記録業務等の効率化を行う機能と連動することでサービス記録とサービス実績(介護報酬請求実績)の連動が可能となる。さらにサービス提供責任者からのヘルパーへの指示、それに対する報告をエビデンスに基づき効率的に管理することが可能となるとしている。