最新株式ニュース
2019年7月19日 フィスコ

モバファク---急落、通期見通しに失望感で後場は売り優勢

<3912>  モバファク  1446  -106
急落。前引け後の決算発表を受けて、後場に入り売り優勢の展開となっている。上半期営業利益は5.4億円で前年同期比46.0%増益、7月12日の上方修正水準で着地した。一方、通期予想を今回初めて公表、営業利益は9億円で前期比6.0%増益の予想としており、実質的に下半期は前年同期比25%程度の減益見通しとなる。保守的な計画とはみられるが、上半期業績上方修正で期待感が高まっていたなか、失望売りが優勢となった。