最新株式ニュース
2019年8月14日 フィスコ

CYBOZU---急落、4-6月期の収益成長率鈍化をマイナス視

<4776>  CYBOZU  1164  -130
急落。前日に上半期の決算を発表している。営業利益は12.5億円で前年同期比17.1%増益となった。通期計画は9.5-12.5億円のレンジであり、上限水準を上半期で達成する形となっている。ただ、第1四半期決算や月次動向などから業績の上振れは織り込まれている状況。1-3月期の31.1%営業増益に対して、4-6月期は3.2%の営業減益になっている。収益モメンタムの低下が懸念される形にも。