最新株式ニュース
2012年7月6日 フィスコ

7&iHD---しっかり、第1四半期決算発表を受けて

<%%%3382%%%>  7&iHD  2469  +28
しっかり。前日に第1四半期の決算を発表、営業利益は673億円で前年同期比1.4%
減益、上半期計画1545億円、同2.9%増益に対して、やや低調と見られるスタートに
なっている。ただ、先に伝わった観測報道の範囲内の水準であるほか、会社側の計画
線上でもあるようだ。スーパー事業の苦戦をコンビニ事業が補う格好に。一方、米国
事業の好調、イトーヨーカ堂の不採算店閉鎖再開などを評価する声はあるようだ。