最新株式ニュース
2012年7月6日 フィスコ

1stHD---さえない、第1四半期の減益決算を嫌気

<%%%3644%%%>  1stHD  547  -13
さえない。昨日第1四半期決算を発表し、3-5月期営業利益は前年同期比4.5%減の
11.8億円、最終利益は同12.5%減の6.3億円と減益着地となったことが嫌気されてい
る。売上高については堅調に推移したものの、中国展開に伴う人員増や研究開発費な
どの増加が重しとなったようだ。なお、大和では、今後の業績拡大ペースが同業他社
比較で緩やかなことや大株主であるAPファンドがイグジットした場合の需給軟化懸
念があるため、当面の株価は膠着すると予想している。