最新株式ニュース
2012年7月10日 フィスコ

ケイブ---買い優勢、前期の赤字幅縮小を好材料視

<%%%3760%%%>  ケイブ  75000  +3500
買い優勢。前期営業損益を2.6億円の赤字から1.4億円の赤字へ、最終損益を3.9億円
の赤字から2.7億円の赤字へとそれぞれ上方修正したことが好材料視されている。コ
ンシューマー事業におけるアーケード向け新規タイトル「怒首領蜂最大往生」のほ
か、海外向けに販売を行った「赤い刀」の販売数が好調に推移したことなどが背景。
なお、本決算の発表は13日に予定されているようだ。