最新株式ニュース
2012年7月23日 フィスコ

リコー---売り優勢、円高進行やゼロックス株安で

<%%%7752%%%>  リコー  546  -23
売り優勢。欧州債務懸念の再燃を映して、先週末の為替相場では、円が対ユーロで11
年8ヶ月ぶりの高値水準まで上昇しており、欧州関連銘柄の一角である同社などには
売り材料につながっている。また、米国市場ではイメージング機器大手のゼロックス
が、通期予想を下方修正して大幅安の展開となっており、連想売りを誘う形にも。