最新株式ニュース
2012年7月27日 フィスコ

アドバンテス---下げ目立つ、当面の出尽くし感も強まる格好に

<%%%6857%%%>  アドバンテス  1006  -72
下げ目立つ。前日に第1四半期の決算を発表している。注目される受注状況だが、実
績値は462億円で前四半期比34.5%増、相対的に受注は好調と見られていたが、会社
ガイダンス350億円、コンセンサス400億円強の水準も大きく上回っている。ただ、前
倒し受注が90億円程度あったことが大幅な上振れ要因につながったようであり、もと
もと4-6月期でのピークアウト懸念が強かった中、一段とその確度が高まってきたと
の見方に。会社側の7-9月期受注見通しは315億円レベルのようだ。