最新株式ニュース
2012年8月6日 フィスコ

シャープ---続落、引き続き先行き不透明感を強める動きに

<%%%6753%%%>  シャープ  181  -11
売り先行で続落。引き続き、想定以上の大幅下方修正など業績の悪化、それに伴うバ
ランスシート懸念の強まりが警戒材料視されている。鴻海では、同社への出資に関す
る合意内容を見直すことで合意したと発表、取得価格の引き下げが想定される状況と
なっており、株式価値の希薄化なども強まる方向と観測されているようだ。ADRで
は上昇となっていたが、東京市場では引き続き見切り売りが優勢となっている。