最新株式ニュース
2012年8月8日 フィスコ

飯田産業---今期は純利益が過去最高を更新する見通し、店舗拡大が業績に寄与

<%%%8880%%%>  飯田産業  707  -1
飯田産業<%%%8880%%%>は、首都圏を中心に展開するパワービルダー大手。床面積27坪程度の
土地付一戸建て住宅を平均3,000万円程度の低価格で販売している。主力の戸建分譲
住宅に加え、分譲マンションも手がける。
12年4月期は売上高が前期比14.3%増の1,375億円となったものの、純利益が同23.0%
減の63億9千万円。今13年4月期は売上高で前期比20.4%増の1,656億円、純利益は同
51.8%増の97億円を見込んでおり、純利益については2期ぶりに過去最高益を更新す
る見通し。

既存店舗の成長に加えて昨年度10店舗、今年度4店舗の新規出店で、会社予想では販
売戸数が昨年比1,200棟増となっている。特に店舗拡大が今期業績に寄与し、業績予
想の達成確度は高いとみられる。