最新株式ニュース
2012年8月9日 フィスコ

旭硝子---緩やかなリバウンド継続でマド埋めを意識

<5201>  旭硝子  510  +7
4日続伸。緩やかなリバウンドをみせており、7/12の急落時に空けたマド(498-515
円)を埋めにきている。シティによる決算後の取材では、12年度会社営業利益予想
1000億円は達成可能との印象と。ガラスでは、欧州建築用、電子ではLCDガラス基板
の収益が想定ほどには悪化しない可能性があるとの見解を示している。