最新株式ニュース
2012年8月10日 フィスコ

シャープ---買い先行、印刷2社の堺工場への出資報道を受け

<%%%6753%%%>  シャープ  199  +8
買い先行。凸版印刷<%%%7911%%%>と大日本印刷<%%%7912%%%>の堺工場への出資が11日に完了すると
発表、6月末から8月末へと資本参加の時期が延期されていたこともあり、ここまでは
警戒感が強まる状況ともなっていたようだ。減損懸念など事業リスクの低減に加え
て、鴻海から本体への出資も順調に進むとの思惑が先行する形か。ただ、足元では、
台湾当局が鴻海のシャープ<%%%6753%%%>への出資申請を差し戻しているほか、鴻海では出資
額を減らす方向で最終調整入りなどとも伝わっている。もともと、印刷会社による堺
工場への出資と鴻海の本体への出資はパッケージで行われると見られてきたが、こう
した見方も後退しており、先行き懸念は拭えないとの見方が優勢のようだ。