最新株式ニュース
2012年8月21日 フィスコ

タカキュー---クールビズの売れ行きが好調で業績予想を上方修正、さらなる上振れ期待も

<8166>  タカキュー  216  -2
タカキュー<8166>は紳士服、婦人服、雑貨などの販売を行なっている。イオン<8267>
と業務提携しておりショッピングセンターへの出店も多い。【おしゃれを楽しむ】を
コンセプトに、ワンランク上のサービスと付加価値製品で業績は堅調。
2012年2月期の決算では厳冬による冬物衣料の販売が好調で、売上高が前期比3.5%
増、経常利益が同9.6%増と増収増益の決算となった。2013年2月期も売上高で前期比
4.2%増、経常利益21.6%増と増収増益を見込んでいる。6月29日に発表された第1四半
期(3-5月期)決算は東日本大震災の反動に加えてクールビズが好調で、売上高が前
年同期比15.1%増、経常利益は112.0%増と好調なスタート。

また、同社は第1四半期決算の発表と同時に中間期および通期の業績予想を修正して
いる。現状の進捗率においては、さらなる上振れも期待される。

この秋には国内でイオングループのデジタルシフト戦略に参画し、リアル店舗との相
乗効果を狙う。中国では、ネット販売のテストマーケティングを行う予定だ。