最新株式ニュース
2012年8月22日 フィスコ

ジンズメイト---ストップ高、8月の月次動向がインパクトに

<7448>  ジンズメイト  215  +50
ストップ高。前日に8月の月次動向を発表、買い手掛かり材料視される展開のよう
だ。既存店売上高は前年同月比6.0%増、3ヶ月ぶりのプラスに転じている。高気温を
背景に、盛夏商材が好調に推移したもよう。前年比増収率の高さは2005年12月以来の
水準であり、インパクトも強まる状況のようだ。なお、同社は最も早く月次動向を発
表する企業であり、今後の衣料品専門店各社の動向にも期待感は高まりやすくなる
か。