最新株式ニュース
2012年8月28日 フィスコ

三菱商---続落で安値更新、相対的な軟調推移が続く

<%%%8058%%%>  三菱商  1473  -26
続落で6月4日以来の年初来安値を更新。相対的な業績懸念から、総合商社セクター内
での弱い動きが目立っている。昨日はSMBC日興証券の投資判断格下げが観測され
ていたが、本日はUBSが総合商社セクターでの「Least Preferred(最も好まれな
い)」を継続としている。主力の石炭がストや種々のコスト増から苦戦中、上半期決
算において、会社計画は5000億円から4000億円前半までの減額、配当は期初計画70円
から63円までの減配を予想と。