最新株式ニュース
2012年8月29日 フィスコ

関西電力---反発、短期的な突っ込み警戒感も強まり

<9503>  関西電力  599  +5
反発。中間配当無配転落との報道を受けて、ここ2営業日で約15%の急落となってお
り、本日は自律反発の動きが先行する形にも。ゴールドマン・サックス(GS)で
は、電力株はすでに悪材料を相当程度織り込み済みであり、足元の株価は下げ過ぎと
判断しているようだ。すでに、無配の可能性もかなり織り込んだと考えているもよ
う。