最新株式ニュース
2012年9月7日 フィスコ

東京ドーム---買い優勢、上半期の業績上振れ観測報道で

<9681>  東京ドーム  238  +10
買い優勢。上半期営業利益は50億円弱となり、従来予想の44億円を上回ったもようと
の観測報道が伝わっている。前年同期比では3倍強の水準となる。巨人の好調による
東京ドームの集客効果の高まりが背景となっているようだ。通期業績の上振れの可能
性も出てきたとされている。レジャー関連としては、OLC<4661>などとの比較で出
遅れ感も意識か。