最新株式ニュース
2012年9月10日 フィスコ

マーベラス---合併効果が通期でフル寄与、新タイトルも多数リリース予定

<7844>  マーベラス  20850  +90
マーベラスAQL<7844>は、オンラインゲーム並びに家庭用ゲームソフトの企画・開
発・製作・販売、音楽・映像コンテンツの企画・製作・販売を手がける。「コンプガ
チャ」は12年5月16日に終了(売上依存は軽微)。11年10月にAQインタラクティブ並
びにライブウェア(非上場)を吸収合併し、2012年3月期の業績は大幅増。
8月9日に発表した2013年3月期の第1四半期決算は、売上高が前年同期比3.0倍の30.16
億円、営業利益が同13.2倍の2.78億円となった。2011年10月にAQインタラクティブ
ならびにライブウェアを吸収合併したことに伴い業績は大幅増。2013年3月期は合併
効果が通期でフル寄与することもあり、売上高が前期比77.5%増の185億円、営業利
益は同2.1倍の22億円となる見通し。なお、第1四半期の決算発表と併せて上期の業績
予想について営業利益を期初計画の3.5億円から6.2億円に上方修正した。通期予想は
据え置き。

第1四半期は音楽映像制作部門で新たにテレビアニメ「スマイルプリキュア!」「映
画プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち」の映像商品化を行ったほ
か、過去シリーズの映像商品や音楽商品の受注が好調に推移した。足元では、新タイ
トルのリリースを着実にこなしている。中長期の戦略としては、強力なIP(キャラ
クターなどの知的財産)を創出させ、「あらゆる事業領域」「様々なデバイス」に向
けてコンテンツを展開し、収益の多様化、長期化を目指す。